今日は、眼科に行ってきました。

 

あたしは、右目が弱いみたい。

 

ちょっと前に、右目が結膜炎になったり、ものもらいになったりしたんだけど、

 

昨日から、痛くなって。

 

うーん、ちょっと腫れてるなぁ、やばいのかどうかわからないから、診てもらおっと。

 

 

病院は、診療科ごとに、ちょっと特色がありますよね。

 

内科はフツーかな。何もない感じ。

 

整形外科とかだと、マッサージマシンがあって、お年寄りが多かったり。

 

歯科は、いろいろ恐ろしそうなマシーンがありますよね。

 

眼科は、いろいろなマシーンはあるものの、歯科のような恐ろしさを感じさせるものはないかな。

 

視力検査マシーンとか、いろいろなレンズの盛り込まれた眼鏡とか。

 

でもね、

 

あたし、一つだけ苦手なのがあって。

 

それは、

 

眼圧検査マシーン!!!

 

 

眼科にかかると、視力検査とか、いろいろやらされて、

 

次ぐらいに、このマシーンが出てくるんだよね。

 

これはねぇーほんとに。

 

マシーンのところに顔をセットしてって言われて、

 

「目をあけておいてくださいね~」

 

とか言われてさ。

 

何か不吉な予感がしてドキドキしていると、

 

めん玉に向かって、プシュッと風が・・・!

 

「うひゃっ」となって、まぶたでガードしちゃうんだけど。

 

 

「あー、つむっちゃいましたか。では、もう一度!」

 

「今度は開けておいてくださいね~」

とか言われるんだけど。

 

 

でも、「開けておかなきゃ!」って、集中すればするほど、

 

何だか敏感になっちゃうみたいで!

 

プシュッ

 

「うひゃっ!」

 

「あれれ、またつむっちゃいましたか。今度は、開けておいてくださいね~」

 

(ええ~、まだやるの~!!もうやだー)

 

とか思いつつも、これをクリアしないと次に進めないみたい。

 

眼科では待っている人も結構いるので、プレッシャーだなー。

 

しかし、あたしだって、お医者さんの前では、何でもいうこと聞いちゃう状態なんだけど、これは、目の神経が勝手に反応しちゃうんで、何と言われようともどうしようもないよ~。

 

どうしよう、気にすれば気にするほどドツボみたいだから、何かほかのことを考えてみようか。

そうだ、ここは素敵な南の島、南の島・・・ぶつぶつ自己暗示。

 

「それでは、ここを見ててくださいね~。」

 

プシュッ

 

「うひゃ!」

 

・・・(´д`)ホントニゴメンナサイ

 

 

何度かやっているうちに、何とかクリアできたんだけど、

もうぐったり。

 

待っている皆様、ごめんなさい。

遅くなったのは、あたしが原因です。

 

で、結局、時間がかかった割に、目薬をもらって終わりという・・・

 

それで済んで、結構といえば、結構なんだけどさ。