f:id:shinke1975:20161125124346j:image

お久しぶりに来た。

Googleの情報ではランチやってないことになってて不安だったけど、やってた。

むしろランチにしか来たことないでしょう。

 

 

f:id:shinke1975:20161125124405j:image

かつて東京のチベットと呼ばれていた足立区入谷−舎人地区の住宅街にあって、駐車場スペースは2台。

非常にアクセスしづらいでしょう。

製麺所の一画にカウンターを作って営業していて、奥に製麺の機械が見えたり。

席はコの字カウンターに8席くらい。

あと奥にテーブル席があるらしいけど、そっちは行ったことない。

 

 

f:id:shinke1975:20161125124421j:image

いつもノーマル油そばを頼んでいるから、今日はピリ辛味噌油そばを注文。

サイズは小でしょう。

年齢的にキツイでしょう。

 

 

f:id:shinke1975:20161125124447j:image

 トッピングにみんな大好きチーズでしょう。

 ラーメン食べてるお客さんが毎回いるので、いつかラーメンも食べてみたい。

 

 

f:id:shinke1975:20161125124458j:image

 つけ麵はさらに量多いので、食いしん坊の君も安心でしょう。

いつかつけ麺も食べてみたい。

 

 

f:id:shinke1975:20161125124519j:image

f:id:shinke1975:20161125124528j:image

卓上の調味料たち。

素敵な眺めでしょう。

 

 

f:id:shinke1975:20161125124537j:image

 でしょう。

チーズが思ってたのと違って、粘度の高い感じのあれだった。

 

 

f:id:shinke1975:20161125124624j:image

気合い入れて混ぜる。

チーズの粘度の高さを思い知る。

これヤバいやつや。

こってりに沈んでしまいそうになる意識を蹴飛ばしてくる辛味噌をチーズがマイルドにしながらさらにこってりを上乗せてくる感じのヤバいやつや。

 

 

f:id:shinke1975:20161125124637j:image

気づいたら完食しそうな勢い。

一旦落ち着いて、マヨネーズ投入。

これヤバいやつや。

説明不要のヤバいやつや。

 

 

f:id:shinke1975:20161125124653j:image

辛いの得意でない僕が問題なく食べられる感じのチョイ辛。

ご馳走様でしょうでした。

どんな夕食だ

2018/07/06

f:id:ninosan:20160630204619j:image

この次は7月下旬と考えるとつい来てしまった

細々ながら、こどもと自分に英語学習を続けています。


自分は、英単語を増やすことが今年の目標。

単語帳を使っています。


それから、スカイプを使いはじめました。


ELECOM ヘッドセットマイクロフォン 両耳オーバーヘッド 1.8m HS-HP22SV


まだ自分の時間がなかなか取れないので、スカイプを使った英語学習はなかなか難しいのですが、先日、初スカイプ!使って見ました。



これから、家族やこどもたちも使えるかな?と思います。


ちょっと楽しみが出来ました〜


1/10、岩手県の盛岡~宮古~久慈~二戸~盛岡とぐるっと1周してきました。
きっかけは岩手県と駅メモ!(ステーションメモリーズ!)のコラボ企画です。


f:id:kazu_ma634:20160128002140j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160128002141j:image:w400
www.mobilefactory.jp
駅メモ!をやっていることもあり、今回はこちらの企画に乗っかる形で旅をしてみました。


f:id:kazu_ma634:20160128003017j:image:w400
まずは盛岡駅に到着。
AM5時。
ここはJRの盛岡駅ですが、今回の企画はこちらの路線は関係ないためスルー。


f:id:kazu_ma634:20160128003018j:image:w400
いわて銀河鉄道の盛岡駅
ここからスタートです。


f:id:kazu_ma634:20160128003019j:image:w400
www.igr.jp
ここで購入したのが、きたいわて ぐるっとパス
盛岡駅、二戸駅、久慈駅、宮古駅を結ぶ鉄道・バスに3日間乗り降り自由の切符。
しかし、注意しなければならないのは、普通のフリー切符と異なり、右回りか左回りをどちらか決めたら、その方向にしかいけない。
そのため、逆方向に戻ることができない。


f:id:kazu_ma634:20160128003445j:image:h400
f:id:kazu_ma634:20160128003632j:image:w400
盛岡駅でコラボ缶バッジをゲット。
でんこわんこきょうだい岩手まるごとおもてなし隊

  • 岩手駅~宮古駅(106急行バス)

f:id:kazu_ma634:20160128003633j:image:w400
盛岡駅で電車には乗らず、一旦外に出てバスで宮古駅に向かいます。


f:id:kazu_ma634:20160128003634j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160128003635j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160128003636j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160128003637j:image:w400
移動中のバスからの景色。
駅メモ!コラボなのにいきなりバス移動という違和感があります。
盛岡駅宮古駅を繋ぐJR山田線があるのですが、土砂崩れのため一部区間が運休、バスを使うしか手段がないのです。
駅メモ!の位置登録はバスからでもほとんどの駅にチェックインできますが、取り残しはレーダーで取りましょう。


つづく

Arifve216

2018/07/03

Arif ve 216 izle yerli yapım başrollerinde Cem Yılmaz’ın yer aldığı muhteşem komedi filmini ilk ve tek full hd film izle sitemizden izleme imkanını kaçırmayın. Tüm Türkiye’nin merakla beklediği Arif ve 216 full izle filmini sizler için 1080p kalitesinde sitemizde hazırlamış bulunmaktayız. Komedinin doruklarına kadar yaşandığı bu harika filmi kaçırmayın. İyi seyirler.

昼食

2018/07/03

ご飯おいしかった。
写真取り忘れたヽ(`ω´;)ノ

f:id:boundary-line:20151113172130j:image

今週から写真SNSの500px(500ピクセルズ?)を始めてみた。
登録時に最低限の英語が出来ないと厳しいけれど、ログインして設定を変えれば、一部日本語表示もある。500pxの手引きの日本語ブログを参考にすれば、たぶん誰でもアカウントを作れると思う。

 

無課金のアカウントだと、1週間にポスト出来る写真の枚数が、20枚なのだけれど、まあ1週間に20枚以上ポストすることも無いような気がするので、しばらくは無課金で様子見のつもり。

 

500pxでは、最近撮り続けている、モノクロ写真を中心にポストしようと考えている。
ただ今のところ、モノクロは初心者に近いような状態で撮っているし、初日、2日目とぽつぽつとしか「いいね」や「ファボ」がつかなかった。

ところが3日目に大阪駅とサラリーマンの写真で、目が開いたようなところがあって、いろいろ反応がもらえた。しかしこの写真の良さが、自分ではあまりわかっていない。

 

SNSなので、いろいろ反応がもらえることが、嬉しいというのはある。
でもSNSも他のところで長らくやっていると、SNSの弱いつながりなんて、世界へ漕ぎ出してみれば、圧倒的多数のユーザーがいるなかで、自分の存在を高めることなんて、あんまり望めそうにないと思う。それはすでにTwitterやinstagramで世界とつながっている、という気分をあまり感じたことがないからかもしれない。

 

全世界で有名になるのは無理そうだから、というのはもちろんある。
一方で500pxで世界中の写真を見てみて思うのは、コミケに行ったら欲しい同人誌がなかったので、自分で作ってイベント出ます、というような気分が少しでてきている。

 

もちろん今の自分が、イメージするものをパッと撮れるわけではない。なんとなく、今の路上スナップで手探りしている写真が、指し示している方向で写真を続けていけば、世界のユーザーが集まる500pxの中でも、あんまり見かけない写真を撮る方向になる気がしている。

 

それが自分の中では面白いことだと思っているのだけれど、見ている人が伝わるかはわからない。500pxユーザーがどれだけいるのか知らないけれど、でも理解してくれる人はローカルなSNSより、いるのかもしれない。

 

とりあえず、新規参加者は2週間、500pxで目立ちやすくなるようにアドバンテージがあるみたいなので、その期間続けてみようかなと思う。

 

500px.com

江の島に行く

2018/03/10

5月某日、江の島に行った。

今まで何となく場所ぼかして書いてきたけど(身内に見られると思うと書く気なくす人)まぁ観光地だし良いかなと。トランポよね、そうよトランポよ?

天気は曇り。無風または南からの微風。気温は午前中は21~23℃くらい。午後も1~2℃上がるくらいで程よく涼しい。青空ではないけどこれ以上無いくらいの絶好のコンディション。CRを調子良く進んでいき車道に出ると、カエル色の江ノ電が目の前を通ってテンションが上がり、すぐに海が見えてまたテンション上がる。

あぁ江の島かーここが江の島ーと海を眺め写真を撮り完全におのぼりさん。人多いなぁロード乗りも多いなぁ海はサーファーが多いなぁ。海はそれほど好きでは無く普段来ないのにこういう時だけきゃっきゃする。
江の島大橋(弁天橋?)を渡り島の中へ。人すごい。自転車とめるのちょっと不安なので、遠巻きに色々眺めながらぽてぽてと押して歩く。飲食店の物凄い行列にビビりつつ、目当ての店に早めについた方が良かろうかと一応早めに向かう。有名店とか、漁師っぽく荒々しい雰囲気のお店とか(なにそれ)も考えたけど、初夏の週末なんてきっとヤバいよなぁと思って色々調べた挙げ句、少し離れたちょっとお洒落な雰囲気の所に決めてみた。
島内やR134沿いの店の混雑具合を横目に路地に入り、少し走った所にあるお店に到着。オープンまでまだ少しあったが、縦型のバイクラックに立てかけたり鍵かけたりしてるうちに入れてくれた。

住宅街っぽいので周りも静か。店内もお洒落で落ち着く。窓が広く自分の自転車が見えるので安心。
頂いたのは生しらすと釜揚げしらすのカッペリーニ。現地で食べる生しらすとかこんなにぷりぷりなのかとしみじみ味わう。釜揚げも身がしっかりでふわふわ。パスタも美味しくてコレ癖になりそう。生しらす丼と迷ったけど、こんな食べ方もあるのかーと美味しく頂いた。
ビール飲みたいけど我慢。メニュー見ると夜もすごく楽しそう。食べたいものいっぱい。電車で来れば飲めるけどちょっとここだけの為に来るのは遠い…残念。

ちなみにお店は「海岸5丁目」ってトコ。またいつか行きたいなぁ。

思わず長居してしまった。店を出てからは自分の体力が心配なのであまり遠くへは行かず、付近をしばらくぽてぽてしてから江の島を離れた。
あとはロード乗りの聖地イイボクへ。江の島のしらすと境川のイイボクはこの時期のセットだよね!自転車も人も車もとっても多くて賑わっていた。甘くて冷たくて美味しいものはほんと癒やされる。

ここでものんびりしてしまったのだけど、急ぐ旅ではないのでゆっくりと走る。でもやっぱり疲労たまっていたようで意味のわからない0キロ落車をかました。赤信号で縁石に左足つけて止まってから、ちょっと前に移動して再度足着こうと思ったら何故か縁石無くて、無いのに何の疑問も無く足着いて勿論着けずそのままふらーっと膝から着地し肩と腰ガードレールにどーんと。何だったんだあれは。おかげで治ったばかりの膝を再び擦りむき、まだ治りきってない打ち身の痛さを更に打ち身で上書き。痛いよマジ痛い。でもレーパンはちょっと擦れたくらいで穴あかなくて良かった。ふたつも立て続けに穴あけたらただのバカだろう…。
体力消耗すると、判断力も鈍って普通に危ない目に遭うし、リカバリーも効かなくなるから油断は禁物っていうのはボードやってた時と一緒なので、気を付けていたつもりだったんだけどなぁ。

前回買ったキズパワーパッドで丁度収まるくらいだったので、傷洗ったあと装着。伸縮性のある絆創膏はやっぱり楽だわ。前回擦りむいた範囲が広すぎてラップ+ワセリンだったけど、ラップとテープは伸縮性無いから膝の曲げ伸ばしはかなり難儀したから。

そんな締まりの無い長距離ポタ(ロングライドとは言えない)だったけど、季候も良かったし楽しく走れた。


@author poifull10

あるサイトのページをクロールしたい場合,もしそのページがpostリクエストに対応していて,かつその処理結果をURLでは区別できない場合にはpostリクエストを調べる必要がある.何が言いたいのかというと,例えば

 

1search.php というページがあって,これにブラウザでフォームを入力し送信すると 検索結果result.phpが帰ってくるとする.このURLに例えば result.php?p=1&...とか検索条件が入っていれば良いのだが,全て同じURLで,result.phpというファイルで帰ってくる場合もある.このとき,pythonでデータを全てクロールするにはどうしたものかと悩んでいた.

 

色々調べた結果,フォームの内容はPOSTリクエストという形式でサーバーに送信されるようなので,POSTリクエストの内容を調べてその結果をrequestsモジュールにある

requests.postメソッドで送信すれば欲しいデータがかえってくることがわかった.

 

以下はその手順.

 

1.ブラウザで検索結果のページを開き,F12を押す.

(chromeの場合は右クリック,「要素の検証」でもいい)

2.Networkタブのresult.phpをクリック.

3.右にあるタブHeadersをクリック.

4.From Dataのところにある各変数の値がブラウザで送ったフォームの変数とデータとなる.

 

これを見た上で,urlがresult.phpにフォームデータp:1と送られていれば,pythonでは以下の様に書くことで1p目のデータをクロールできたことになる.

 

import requests

# 送信したいデータ

formData = {p=1}

# 送信先

url = result.php

# 返されるデータ

res = requests.post(url, formData)

2016/07/03の夕食

2018/03/10

今日の夕食は、ともちゃんと奥様の合作料理です。

 f:id:TOMOYASU:20160703213145j:plain

二人のテーマは、「インゲン」です。先週末、奥様の実家から大量にいただいた「インゲン」、そろそろ悪くなりそうなので、何とかしないといけません。

f:id:TOMOYASU:20160703213440j:plain

まずは定番、ともちゃんが作った、お得意のインゲンと人参の肉巻き 。安定した美味しさです。大量に作りましたので、残った物は冷凍保存しました。

f:id:TOMOYASU:20160703213233j:plain

奥様が作った、牛肉とごぼうとインゲンの煮物です。牛肉とごぼうとインゲンが合いますね。旨み、歯ごたえを楽しめました。

f:id:TOMOYASU:20160703213535j:plain

こちらは奥様の作ったインゲンのしょうが醤油和えです。

どのインゲン料理も美味しくいただきました。それでも30本ほどインゲンが残りましたので、残ったインゲンは、さっと茹でて冷凍にしました。

 f:id:TOMOYASU:20160703213207j:plain

こちらは、銀だらの煮付けです。ともちゃんが作りました。銀だらが安かったので作りました。ともちゃんの大好物です。銀だらは柔らかくて脂がのっていて、旨み満点の魚ですね。煮付けにぴったりの魚ですね。美味しかったです。

f:id:TOMOYASU:20160703213509j:plain

こちらは奥様のご実家の「甘とうがらし(あまとう)」です。奥様は小さいころから食べているとのことで、調理をお任せしました。塩こしょうで味付けして食べるのが好きだそうです。ともちゃんも、あまとうはシンプルな調理法・味付けで食べたほうが、素材の味が楽しめて美味しいなと思いました。奥様に調理をお任せして良かったです。

今日のミッションも無事こなしつつ、美味しい夕食を食べることができました。